札幌オーダーカーテン工房

札幌のオーダーカーテン選びは、
オーダーカーテンのアドバイザーへ
おまかせください。

自然の植物がモチーフのドレープカーテンで心も落ち着く窓辺へ

札幌市の戸建住宅にて、リビング・ダイニングの窓へのオーダーカーテン設置施工事例のご紹介です。

AFTER

リビングの夜のシーンの施工後写真です。

ドレープは、フジエテキスタイル(Fujie Textile)『ストーリー/ユヌフォレ(品番:FA6916GG)』を採用しています。

A邸 居間 夜

FA6916_GG

デザイナーが散歩中に目にとまった針葉樹の葉や新芽、シダや野ばらの葉をやさしいタッチでこまやかに描き、艶やかな糸で生地いっぱいに散りばめたファブリックです。

品名のユヌフォレはフランス語の「森」。木々や草花に彩られた森のなかの小道を散策しているような心地よさを感じられます。

今回使用したカラーはグレージュになります。

 

リビングの昼のシーンの施工後写真です。

レースカーテンはフジエテキスタイル(Fujie Textile)『ストーリー/メドウ(品番:FA1817NW)』です。

裾にだけ柄が入っているので、陽に透けた柄を楽しむため、丈を短めにしています。

A邸 居間 昼間

 

メドウ

花咲く草原の茂みのなかに、駆けるウサギがさりげなく隠れている物語の一場面のような情景。

ナチュラルなベースクロスの裾に、2本取りの刺繍糸を使ったアウトラインだけのシンプルなステッチで、流れるようにおおらかに表現しています。

可憐で遊びごころのあるモチーフながら、やさしいグレーの刺繍糸の効果で、落ち着いた大人っぽいムードがあり、インテリアに取り入れやすい一枚です。

 

こちらはダイニング窓の夜のシーンの施工後写真です。

A邸 食堂 夜

同じくダイニング窓の昼のシーンの施工後写真です。

A邸 食堂 昼間

施工中

カーテンホルダーは,TOSO(トーソー)/アームホルダーA(シルバーサテン)を採用しました。

リビング側施工中

A邸 居間リフォーム中

ダイニング側施工中

A邸 食堂リフォーム中

オーダーカーテン専属のアドバイザーが、お客様の理想の窓辺を演出するお手伝いをします。

お気軽にお見積り、ご相談お待ちしております!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0 follow us in feedly

ページ最上部へ